タグ:奈良丹生町 ( 35 ) タグの人気記事

営業日カレンダー 2014.3月-2014.5月

a0103759_2324473.png

[PR]
by lazucca_kanae | 2014-02-27 23:57 | lazuccaよりの便り

アトリエ・ラ・ズッカのある、大和高原の魅力を、映像で伝えて頂きました!

この二本は、ロケハン映像で、本ドリは3月8日土曜日です!
夕方まで料理撮影と、その後ディナーをみんなで楽しむシーン。
そして、パーカッションの伊藤さんのワークショップもあります。
ぜひ!ご期待ください!





Produced by A.matsumoto
http://blog.livedoor.jp/movie_for_life/
[PR]
by lazucca_kanae | 2014-02-27 23:21 | lazuccaよりの便り

大雪が降ったらジャムづくり!

2月19日水曜日。先週の金曜日に降った大雪は、
まだ、田んぼや道端に残っています!
この雪で、お越しになれなかったお客様も続出。

魔の2月は、仕方ないとあきらめモードです。

気分を変えて、
雪の中、
隣町の苺農家さんに走りました。
a0103759_1864371.jpg

ここの苺の品種は、奈良県で一軒となってしまった、
昔懐かしい「女峰」です。
a0103759_1864642.jpg

ハウス栽培だから、雪の心配も無し。
沢山の苺を分けて頂き、
帰る道中、素朴なお味の女峰を、ついつい、つまみ食い。

形の綺麗な苺と、ジャム用を仕分けして、
a0103759_1864887.jpg


ヘタを取り、綺麗に洗って、
コトコトと、
苺ジャムづくり開始。
a0103759_18650100.jpg

部屋中に甘酸っぱい香りが広がって、
癒しの時間となりました。
雪の日は、苺ジャムづくりに限ります!

形の綺麗なイチゴで、
バースデーケーキも作りましたよ。
a0103759_1865234.jpg

[PR]
by lazucca_kanae | 2014-02-19 17:53 | lazuccaよりの便り

奈良は大雪!

2月14日金曜日。
朝起きると、窓の外が一面真っ白。

降り続く雪が、30cm以上になった。
こんな大雪は、初めての経験です。
a0103759_21143344.jpg

テラスのテーブルが雪のベッドになってる!

明日のお客様は、ちょっと無理かなぁ?
と、思っていたら、

やはり、「大阪からのお客さんが来れなくなったから。」と、延期となりました。

2月は、雪が一番多い月。

こんな、お客様とのやり取りをしながら、
アトリエ ラ•ズッカは営業しています!

お気軽に、お問い合わせ下さいね。


明日も雪。
苺ジャム作ろっと!
a0103759_21143832.jpg

[PR]
by lazucca_kanae | 2014-02-14 20:35 | lazuccaよりの便り

奈良 アトリエ・ラ・ズッカ MENU

a0103759_1962578.png

※2014年4月1日~、 
消費税の値上げにより、メニューの価格が変わりました。
[PR]
by lazucca_kanae | 2014-02-10 16:03 | 料理

命名「思いやりPizza!!」

6種類のPizzaを注文されたお客様が、
1ピースづつお持ち帰りをご希望され、
すると、こんなテイクアウトPizzaができました。
a0103759_1681466.jpg

ラ•ズッカに、一緒に来る事ができなかったお友達への、お土産だったんです。

この内容を、先日、Facebookに投稿した所、
感動されたお友達から、「思いやりPizza」ですね!と。
決まり!「思いやりPizza」に命名しました。

どうぞ皆さんも、6種類のPizzaを注文されて、
「思いやりPizza」をお持ち帰りくださいね!
[PR]
by lazucca_kanae | 2014-02-05 15:55

「十六夜山荘」の初釜

1月28日火曜日。今日は小春日和の中、
アトリエラ•ズッカの斜め前にある、
「十六夜山荘」で、
初釜のお茶事がありました。
a0103759_23584886.jpg


今回初めて、お茶席に出される、
点心作りの、お手伝いをさせて頂きました!

2日前から、ほうれん草と自然薯の美味しい農家さんに走り、
原木しいたけ、かぶら、大根、人参、玉子も、
この地、大和高原の農産物ばかり。

お魚は、熊野灘の尾鷲で水揚げされた旬のお魚です。

十六夜の先生と、
海の物と、山の物をどうコラボレーションするか?
そして、素材をどう生かすかの話し合いを重ね、
なんと!菓子まで作る事になりました。

点心のトリを飾る腕ものは、
牡蠣と海老とかぶら蒸しのあんかけです。
先生のこだわりの、
ゆっくり〜すりおろされた、かぶらは甘く、
かぶらの中に閉じ込められた牡蠣は、
磯の香りがただよう濃厚なお味。
鰹だしのあんかけと、最高の相性です。
ほんのり柚子の香り漂う、
まさに、海と山のコラボレーション!
a0103759_23585074.jpg

そして、お薄の菓子は、
今谷さんのサツマイモの、
お抹茶入りようかんです!
栗きんとんと、黒豆があしらわれ、
金粉を頂に、初釜を演出します。
お味も芋の素材が生かされた、
これもまた、最高のお菓子です。
先生は、微妙なかたさを調整するのに、
2度やりなおし、納得いくお菓子になったそうです。
a0103759_23585259.jpg

そんな、すべて手づくりのお茶事は、
お越しくださったお客様にも伝わり、
「素晴らしい一期一会でした、
次回のお茶事もご案内下さい。」と、
喜んで頂きました。

お点前をして下さった、
古野さんのおもてなしの心が、
皆の心を一つにし、心に残る初釜となりました。
a0103759_23585516.jpg



ぜひ、お一人でも多くの方に、
大和高原の十六夜山荘で、
季節のお茶事を、
体感して頂きたいと思います。
a0103759_23585739.jpg


次回は、子供さんのお茶事を、
親子で楽しんで頂きま〜す!
[PR]
by lazucca_kanae | 2014-01-29 23:41

初釜のお茶事に参加しませんか?

1月21日火曜日。
今日は、アトリエ ラ•ズッカの、
斜め前にある「十六夜山荘」に、
お茶のお稽古に行きました。

来週の1月28日に行われる、
初釜に向けてのお稽古です!

外は、みぞれになったり、
ぼた雪になったり。
山間部特有のお天気。
来週の初釜の天気を気にしながら、
どんな季節料理で、
お客様をおもてなしするか?
どんな器で演出するか?
私達の役割分担も決まっていきます。

季節の一番美味しい食材を求めて、
馬のように、走り回って、
心を込めて料理するから、
「ご馳走」なんだよと、
教えて下さったのも、お茶の先生です。

お茶は日本の文化。
いつの時代も変わらない、日本人の心。
慌ただしさにの中で、
自分に向き合える、大切な時間です。

来週の1月28日火曜日の、
初釜に参加されませんか?
お茶の経験はないけど、
少しだけ興味ある方から、
多いに経験と興味のある方まで、
大和高原の一期一会をご一緒に。

お問い合わせ、ご予約は、
0742-94-2015
アトリエ ラ•ズッカ 鼎文代まで。
a0103759_955119.jpg

[PR]
by lazucca_kanae | 2014-01-22 09:48

新年は、しいたけ&初詣

新年明けましておめでとうございます。
本年も、どうぞよろしくお願い致します。
年末年始に来て下さった、
橘さんファミリーです!
奈良は初めてです。
a0103759_1945491.jpg

レイクフォレストの天然温泉で、
ゆっくり1年間の疲れを、
ほぐして頂いてから、
ラズッカディナーです。
ピッツァが大好きな、
橘さんファミリーは、
薪で焼くピッツァを、
楽しみに来て下さったんです。
ゴルゴンゾーラの白ピッツァや、
トマトのシンプル&アンチョビピッツァ。ピザ以外に、
大和の野菜、尾鷲の深海魚のヒゲダラも窯で焼きました!
楽しい会話で盛り上がっていると、
鼎シェフが、
「もうすぐカウントダウンです!皆さんグラスを片手にハッピーニューイヤー!おめでとうございます!」。
a0103759_19455611.jpg


良い年になりますように。
新年は、ラズッカ風おせちとお雑煮です。
お雑煮は、あの餅つきの福餅です!
a0103759_2112719.jpg


意外に、洋風ではない、
純和風のおせちに皆さんビックリ。
a0103759_19464418.jpg

でも、満足頂けました。
新年をゆっくりお過ごし頂き、
丹生神社に初詣に行きました。
まず、しいたけを収穫してから、
初詣です。
四年生のしおりちゃんが、
頑張ります!
大きくて、肉厚で、しっとりとした、色の濃いしいたけがオススメです!
しおりちゃんは、じっくり観察しながら、
山の斜面を進んでいきます!
家族みんなで47個のしいたけをゲットしましたよ!
一番大きいしいたけは、しおりちゃんでした。おめでとう。
a0103759_19464819.jpg


そして、丹生神社に、
感謝を込めて初詣で。
a0103759_1946508.jpg

大和のお正月は、
ゆったりした時間の流れの中で、
お過ごし頂きまさした。

本年も、よろしくお願い申し上げます!
[PR]
by lazucca_kanae | 2014-01-07 19:21

お餅つき!

a0103759_1074750.jpg

12月29日晴天。
今日は、毎年恒例の、ラズッカ餅つき大会です!

前日から17キロの餅米を洗って、
水につけておきました。

当日の朝の気温は低く、
餅米の表面が凍っています。
バリバリの氷を取り除き、
米をザルにあけて、布にくるんで、
30分くらい釜で蒸しあげます。
釜は薪をくべて燃やすので、
薪割り担当の仕事も大変です。
蒸し上がった餅米を、木の臼に移し、餅つきが始まりました!

ご近所の石崎さんが、
力を振り絞ってついてくれました!
マッチョな石崎さんは、
すごい迫力で、臼がわれないか心配です。
a0103759_1074994.jpg


まあまあの出来栄えに、
お餅がつきあがりました。

お餅を丸める担当は、
毎年、大阪から前日入りで来て下さる、一恵さんです。
今年は、ちえみちゃんも初参加です。
つきあがったお餅を、お二人が手際良く丸めて下さいます。

近所の子供さんや、
大阪から来て下さった、
小川さんファミリーや、
奈良の鷹来さんファミリー、
30人位の皆さんと、
お餅をついたり、食べたりと大忙しです!
お昼には、鼎シェフ特製のカレーも登場。
30人分が一瞬でなくなりました!

餅つき大会の準備は、色々と大変なので、
皆さんのお力添えが無いとできません。

29日につく『福餅ふくもち』を、
新年のお雑煮で召し上がって頂き、
皆様が一年間、健康でありますようにと、願っています。
ご参加下さった皆様に、
心より感謝申し上げます!
a0103759_1075133.jpg

[PR]
by lazucca_kanae | 2014-01-07 09:46 | lazuccaよりの便り