2月20日ベローナ

ミラノからレンタカーでトスカーナのシエナへ行く途中、ロミオとジュリエットで有名なべローナに立ち寄りました。

La Zuccaで使っているオリーブオイルと、アマローネを仕入れる為にステファノさんを訪ねました。

2年ぶりの私達を大変歓迎して下さって、早速醸造所で2002年アマローネの試飲です。
葡萄やブルーベリーのフレッシュ感、チョコレートのような甘さと深さ、飲み終えた後にずっと香りが残っています。
a0103759_1439741.jpg
奥様手づくりのお菓子をあてに、デザートワインまで頂き大満足でした。
トスカーナは春みたいに暖かです。
[PR]
# by lazucca_kanae | 2007-02-20 14:37 | lazuccaよりの便り

2月19日シチリア三日目

シチリアの南部の町シラクーサに二泊して、午後の飛行機便でミラノに戻ります。


この日はお昼までの少しの時間シラクーサを散策しました。


街から海に突き出た要塞は、激動のシチリアを語るか如くその迫力に驚きました。


その要塞からは、網の目のような小路で囲まれた旧市街地が続きます。


いつかまた、ゆっくりと訪れたい街の一つでした。


写真は13世紀に建てられた要塞の内部です。a0103759_14373496.jpg
[PR]
# by lazucca_kanae | 2007-02-19 14:36 | lazuccaよりの便り

2月18日シチリア二日目

今日の最大のテーマはコルレオーネ村に行く事です。

この村は映画「ゴッドファーザー」で有名になった所で、今回の旅行メンバーのワカのリクエストです。
彼はこの映画の熱狂的ファンで、訪れてみたい場所の一つ、だったそうです。

この村(今は町です)はシチリアの内陸部に位置し、周りは大自然そのままの環境の中、今はミモザやアーモンドの花が満開で素晴らしい所でした。

次に向ったのは、バロック様式建築の町「ラグーサ」です。
夕方近くこの町に到着。
a0103759_14361299.jpg
古い街並みが目の前に現れた瞬間、「スゴーイ綺麗な街!」と三人で叫んでいました。特に夜景が幻想的で、空がゆっくり暗くなると、オレンジ色の街灯で町全体が浮かび上がります。

迷路のような道に迷いながら、目当てのレストランを訪ねたら、残念ながらお休みでした。

でも第二希望の店で、空腹を満たす事が出来ました。
写真は夜のドゥオーモ(街の中心的教会)です。
[PR]
# by lazucca_kanae | 2007-02-18 14:34 | lazuccaよりの便り

2月17日シチリア

ミラノからシチリアのカターニャ空港にお昼前に到着。

この日も晴天に恵まれ、初夏のような日差しです。

ここからレンタカーで映画「グランブルー」の舞台「タオルミーナ」へ。

シチリア東海岸を北に走ると、雪化粧のエトナ山や、レモン畑、そして太陽の光に輝くイオニア海がパノラマのごとく広がると、カラフルな家々が山の斜面に現れ、感動の連続です。

この街の案内を知人でタオルミーナに語学留学している、さとみさんにお願いしました。

まずはお勧めのトラットリアでランチです。

ここでは「ノルマ」と言う名のパスタに感動しました。

リコッタチーズを使って、ナスとトマトソースを絡めた太めの手打ちパスタは、それぞれの素材の特徴をバランスよく仕上げていました。

ラストに注文した料理なので、皆さんお腹一杯で、これを注文した私のノルマは、このパスタの完食で~す。a0103759_1434021.jpg

写真は広場の教会前での旅行メンバーです。
[PR]
# by lazucca_kanae | 2007-02-17 14:41 | lazuccaよりの便り

2月16日ミラノ到着

マルペンサ空港に着いて、いきなりの暖かさに驚きました。


大阪よりかなり温いですよ。
a0103759_1431741.jpgヨーロッパも温暖なんですね。

長時間のフライトの後の楽しみはディナーです。
ミラノの知人に案内して頂いたお店は、中国人の家族が経営するトラットリアで、
想像していた味付けでは無く、あっさりとしたヘルシーに仕上ているイタリアンで、
特にヒラメのロースト(写真)がとても美味しかった。

明日はシチリアです。
[PR]
# by lazucca_kanae | 2007-02-16 14:28 | lazuccaよりの便り