<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2014春 志木の森活動!

3月26日(水曜日)。
三重県大紀町滝原にある、
「語らいの里 噺野」で、
今年の春も「志木の森活動」がありました。
a0103759_13185047.jpg

毎年、春休みと夏休みに開催される「志木の森活動」は、
埼玉県志木市にある、
慶應義塾志木高校の生徒さんと先生が、
この滝原の地に足を運び、
森に入って、ヒノキの植林活動をしたり、
間伐の必要性を学び、
間伐の雑木で薪割をするなど、
森林環境の大切さを実践で学び、森を育てる活動です。

3泊4日の活動の最終日。
夕食の「ジビエ ジンギスカン」を、
ラ•ズッカが、担当させて頂きました。
a0103759_13184035.jpg

このジンギスカンは、
年々増え続け、林業や農業に大きな被害を与える鹿や猪を、
美味しく、野外で楽しく食べて頂くために開発しました。
a0103759_13184239.jpg

この日の猪肉も、地元のこだわりの猟師「中村武さん」が、
害獣駆除にあたって下さった猪肉で、
7キロ用意した肉を、25名様でペロリと平らげて下さいました。

今年は初の試み、お米を炊飯器ではなく、
薪をくべて、飯盒炊爨にチャレンジ!
a0103759_13184563.jpg
a0103759_13184627.jpg


ちょっと焦げたけど、皆さんお米の美味しさに大満足でした。
食事の後、
皆で後片付けをして、恒例のキャンプファイヤーです。

火を囲んで、校歌斉唱!
ラストを飾る、先生の「フレー!フレー!慶應!」が、
炎と共に、夜空に高らかに響きました。
a0103759_13184926.jpg

今年の夏も、皆さんとお会いできますように、楽しみにしています。
[PR]
by lazucca_kanae | 2014-03-30 13:01

旧暦のひな祭り茶事

3月23日日曜日。
ラ•ズッカの斜め前にある、十六夜山荘で、
♪. 今日は、楽しいひな祭り. ??
旧暦のひな祭り茶事をしました。
子供さん達が主役の茶事です。
a0103759_1275691.jpg


大阪と奈良から来てくれた、
小川さん、河内さん、鷹来さん。
皆さんお茶の経験はないけれど、
「ぜひ、家族みんなで体験してみたい!」と、
この日を、楽しみに来てくださいました。
10時に十六夜山荘に到着。
お薄と頂く「いちご大福」を、
ママと一緒に作って頂きました。
a0103759_1273814.jpg

これもはじめての経験だけど、
上手に、しかも、おひなさまのような形の
「いちご大福」が完成しました。
a0103759_127409.jpg

いよいよ!お茶事の始まりです。
待ち合いには、春らしいチューリップと、
おひなさまにちなんだお軸が飾られていて、
一気に皆さんの気持ちが高ぶります。
a0103759_1275227.jpg

はじめての方とご挨拶をして、心の準備を整えて、
庭のつくばいへと進みました。
紅梅も満開で、
この晴れの日を、待ってくれていたかのようです。
a0103759_12759100.jpg

つくばいで清めてから、席入りして、
先生指導のもと、床の拝見。
a0103759_1274260.jpg

立派な一刀彫の、ひなだんです。
拝見が終わり、
一番の楽しみ、「おひなさま点心」が運ばれて来ました。
点心を上手に運んでくれたのも、先生のお孫さん達です。
a0103759_1274390.jpg

今日の点心の工夫は、
お寿司でお内裏様とお雛様、三人官女。
五人囃子を、一品料理で表現しました!
a0103759_127456.jpg

食事を終えて、中立ち(子供さん達は、庭で走り回り遊んで。)
つくばいで清めてから、席入りして、

春から中学一年生の、お姉さんのお点前。
みなさんうっとり、見とれてしまう凛とした姿です。

ここからが茶事の醍醐味。
今から頂くお薄を、自分で点てて召し上がって頂きます!
盆略手前の道具が、各家族ごとに運ばれて、
帛紗をさばき、先生を見よう見まねで、皆さん一生懸命です!
a0103759_1275478.jpg

子供さんの集中力と、飲み込みの早さには、驚きます。
だんだん上手になって、茶筅でしゃかしゃかと点ててくれました。
手作りのいちご大福を食べて、美味しい!みなさん感動しながら、
自分で点てたお抹茶を頂いて、???ちょっと苦い。
a0103759_1274843.jpg

でも、先生が点ててくれたお抹茶は、美味しかったようです。
茶事の素晴らしさは、心が一つになる事。

大和高原でしかできないお茶事を、
子供さんと、ご家族みんなで体感して頂きたかった。
日本の伝統文化には、言葉で言い切れない、
大切なことが詰まっています。
「一期一会」。その事が、
実感できる「旧暦のひな祭り茶事」でした。
a0103759_1275114.jpg

この日、お越しくださった皆さまに、
心より感謝申し上げます。
[PR]
by lazucca_kanae | 2014-03-25 10:57

そこまで春が、、、。

3月15日土曜日。
朝8時出発。
アトリエ ラ•ズッカから車で5分。
丹生の隣にある山添村の「まごころ市」に、
ほうれん草を買いに行った。
ここのほうれん草は、甘く深く美味しい!
a0103759_11134630.jpg

すると、丹生神社の神主の新谷さんも来ていて、
干し柿を買っていた。
新谷さんの作る野菜もこだわりで、最高に美味しい。
私は、春を告げる「ふきのとう」を探していると、
新谷さんが、
「うちの畑の土手に生えたるで!」と、
教えてくれた。

山添村のおばあちゃんからは、
「4月中旬に咲く、茶畑の一本の桜がきれいよ!」と、
教えてもらった。

田舎のコミュニティは、この「まごころ市」にあるなぁと、
感じながら、桜の木を探しに。

あった!見つけた!
a0103759_11134840.jpg

茶畑の深緑と、桜のコントラストが綺麗やろなぁ!!
a0103759_11135019.jpg

つぼみはかたいけど、
もう、春はそこまで、、、。
a0103759_1113523.jpg

[PR]
by lazucca_kanae | 2014-03-15 10:41

「動画で起こす小さな渦」 本編が完成!

お待たせしました!
奈良の大和高原にある、イタリアンレストラン アトリエ ラ・ズッカのPVが完成しました!



Produced by A.matsumoto
http://blog.livedoor.jp/movie_for_life/
[PR]
by lazucca_kanae | 2014-03-14 23:22 | lazuccaよりの便り

動画の予告編ができました!

大和茶の産地にある、アトリエ ラ・ズッカ。ここから始まる小さな渦。
わくわく、ドキドキ、何が始まる!



Produced by A.matsumoto
http://blog.livedoor.jp/movie_for_life/
[PR]
by lazucca_kanae | 2014-03-10 13:53 | lazuccaよりの便り

今日は撮影日!

3月8日土曜日。曇りときどき晴れ。
今日は、待ちに待った撮影日。
鼎シェフの、芸大時代の同窓生、修さんと、
奥さんの一恵さんと、
修さんの仲間のまっちゃんが来て下さって、
ラズッカの動画制作が始まります!
a0103759_11203713.jpg

「動画で起こす小さな渦!」をテーマに、
奈良の魅力、音楽と仲間、
そして、料理を囲む楽しい時間。
a0103759_11203841.jpg

などなどを、まっちゃんこと、
Atsushi Matsumotoの感性でお届けします!
今回のゲストは、パーカッショ二ストの、伊藤ひろしさん。
a0103759_11203910.jpg

そこに、大阪から、宝塚から、
紀伊長島から、尾鷲からも集まって、
楽しいパーカッションのワークショップ!
a0103759_11204190.jpg

そして、笑顔と会話がはずむディナータイム。
a0103759_11204248.jpg
a0103759_1120454.jpg

奈良のアトリエ ラ•ズッカは、
熱く、静かに、渦が巻き起こります!
お楽しみに、、、。
[PR]
by lazucca_kanae | 2014-03-10 10:46