ハロウィンお嬢さま

10/11 大阪の東三国から、
ハロウィンお嬢さまが5人で来て下さいました~。

ハロウィンお嬢さまは、中学時代のバスケットのチームメイトで、
社会人になっても、ずっ~と仲良しの同級生です。
a0103759_17442989.jpg



今日は少し寒くなってきたし、大和高原のほくほくのカボチャで、
ズッカ(カボチャ)スープを、召し上がって頂こうと準備をしていました。

そこに彼女達が、華やかなハロウィンの出立ちで登場してくれたんです。ビックリ!

そして一品目のズッカ(カボチャ)スープに、
「え~。偶然カボチャのスープやぁ~。すごい。」と、
黄色い声が、厨房まで届きます。

そんなハロウィンお嬢さまのために、鼎のおじさんは、はりきって料理をつくります!

食事を終えて、
「ねぇ、ねぇ、ダイエット中じゃなかった?」
「うん。でも動けなくなるまで、食べてしまった~。はぁ~。」

終った事は仕方がないから、
明日おもいっきり、熊野古道を歩きましょう~。

そして、次の日は体育の日。
秋晴れのもと、初心者でも歩ける、
「始神峠(はじかみとうげ)」を歩きました。
a0103759_1748137.jpg



山の中は、森林の間から日射しがキラキラと心地良く、
「ヤジさん、キタさんになった気分やね。」と
余裕で歩いてましたが、
頂上に近づくごとに、坂道が急になり、
汗も出るくらい暑くなってきました。あ~、キツイ!

ようやく頂上に到着。
頂上から望む、三浦の海や、島々が美しくて、
心も洗われるようです。

峠で記念撮影をして、
手作りおにぎりを食べて、
帰は行きとは違うルートの、明治道を歩いて帰りました。
a0103759_17461931.jpg



みなさん、おにぎりの具材の「カツオの佃煮」がお気に入りで、
お土産に買って帰りたいとリクエストがあり、
始神峠から、尾鷲の「岩崎魚店」で、
おかあちゃん自家製の「かつおの佃煮」をお土産に買って、
紀伊長島の道の駅「まんぼう」でお土産を買って、
大阪に向けて、出発されました。お気をつけてお帰り下さい。

その後、高速道路でなんと30キロの事故渋滞だったようです。うわぁお~。
とにかく、お疲れ様でした。
[PR]
by lazucca_kanae | 2009-10-14 17:23 | lazuccaよりの便り
<< お魚情報~秋は海老ちゃんです! ~ 台風18号奈良から三重に戻りま... >>