「めひかり」

深海魚の「めひかり」です。

その名の通り、大きな眼が、
青緑色にピカピカ光っています(鮮度が良い証拠です)。
a0103759_20123695.jpg




冬が旬の魚ですが、今年は寒いせいか、
この時季でも、十分おいしいです。

今日は、ちょっと大きめの「めひかり」だったので、
3枚におろして使いました。

身がやわらかくて、油と相性が良いので、
フリットにしたり、
カルパッチョにしても、
甘くて味のある、おいしい魚です。

ふと、3枚におろした残りの骨を、
「骨せんべいにしたらどやろ?」
「私達の酒の肴になるかも!」と思い、
じっくりカリカリに揚げてみました。

えっ~~。びっくり!!

身より、骨が一番おいしかったです。
白ワインと言うよりも、芋焼酎ですねぇ~。

a0103759_20114811.jpg



[PR]
by lazucca_kanae | 2008-03-21 20:13 | lazuccaよりの便り
<< 南国系の魚?  シーカヤックで「おいしい!」を... >>