ごまさば

「ごまさば」がおいしくなってきました。
a0103759_21425347.jpg


丸々と太った、900グラム前後の「ごまさば」は、
ほどよく脂が乗っていて、
あまりの美味しさに、いくらでも食べてしまします。
(食べ過ぎると、お腹をこわすので注意。)

美味しい「ごまさば」の秘訣は、もちろん鮮度。
そして、釣った直後に鯖の首を折り、血を抜き、
海水氷りにつけて、身を締める。
この、ていねいな扱いをされた「ごまさば」で、
料理をするから、美味しいのです。

ラ・ズッカでは、この「ごまさば」を酢でマリネして、
サラダ仕立てで、召し上がって頂きます。

今日は、大和高原の植田さんに頂いた「シャキシャキ水菜?に、
レアーにマリネした「ごまさばのカルパッチョ」をたっぷりのせて、
ドレッシングはバルサミコドレッシング。
仕上げに、自家製マヨネーズで
「こまさばマリネのカルパッチョ サラダ仕立て」の出来上がり。

この前菜にあうワインは、
白だったら、SPORTOLETTI社のASSISI GRECHETTOをお勧めします。
さっぱりタイプのお手頃ワインが、
気品高いシャルドネのお味に、変身します!

赤だったら、シチリアのNERO D'AVOLA。これは、以外でしたね~。
白とは違った、まろやかで深い味わいが楽しめます。

お越し下さる日に、「ごまさば」が上がったら、
それは、とてもラッキーなお客さまで~す。
a0103759_2144049.jpg


a0103759_21445415.jpg
[PR]
by lazucca_kanae | 2007-06-25 21:45 | lazuccaよりの便り
<< 今が旬の岩牡蠣! 朝採りのキューリ >>