釣りキチ豊さん

9月3日(月)。
紀伊長島は、朝夕の風が、
すっかり秋らしくなりました。

大阪から来て下さった、豊川さんご夫妻は、
早朝、渓流釣りに行かれて、
「立派なアマゴ」を釣って、

昼、ラズッカに到着されました。

お仕事を終えられて、ほとんど寝ずに車を走らせ、
釣りを楽しまれたので、クタクタです。

ゆっくり昼寝をして、元気を取り戻して下さい。
a0103759_2181295.jpg

「ここは、大阪と違って、
クーラーが無くても、風が気持ちいいわぁ。
ぐっすり寝た~!」と、元気に復活されました。

そして、
「夕方、タコ釣りに行きたいから、よろしく。」

渓流釣りでも、海釣りでも、何でもこいの豊さんは、
夕方、鼎シェフと共に、タコ釣りへと出陣されました。

厨房では、いつタコが釣れても良いように準備バッチリ。

途中経過が入りました。

タコは餌に食いついてくるけど、
タコも賢くなて、
糸を切って、餌をとって、逃げていく。

この日、とうとう、タコを釣る事ができませんでした。
タコはいてるんだけど、難しい!

いろいろな、釣りの経験をされている豊さんは、

「ちょっと、タコを甘くみてた。」

奥様も、「絶対勉強して、タコを釣って、タコ料理を食べたい!」と、

お二人とも、次回のタコ釣りに意欲的です。

ディナータイムになりました。
今朝釣られた、
「立派なアマゴのローストバジリコソース」を、
召し上がりながら、

メキシコでまぼろしの魚を、
釣りに行かれたお話が、楽しかったです。

次の日、
釣りキチの豊さんは、
「今日は浜島で、タコ釣りするぞ!」と、

浜島へ向けて出発されました。

賢くなっていくタコを釣る作戦、
私達も考えま~す。

ファー ニエンテのシャルドネ97、
とっても美味しかったです!
ありがとうございました。
[PR]
by lazucca_kanae | 2012-09-18 21:09 | lazuccaよりの便り
<< ブルーベリー狩り  2012夏休み特集VOL.10 >>