タコ釣り!

7月14日(土)。今日から海の日の3連休です。
紀伊長島は、天気予報に反して晴れ。
国道42号線は、行楽に訪れる、県外ナンバーの車で一杯です。

今年も、岐阜県多治見市から来て下さった、
亮太くんと奈央ちゃんファミリーです。
a0103759_21365421.jpg

7月15日(日)。梅雨明けしたかのような晴天です。
5年生の亮太くんと、2年生の奈央ちゃんは、
朝から城の浜ビーチでおもいっきり泳いで、
お昼、おなかがペコペコで、ラ・ズッカに戻って来ました。
a0103759_21373963.jpg

夏、恒例の、イタリアンカレーを召し上がって頂き、
食後のスイカを食べていると、

「タコ釣り」名人のおっちゃんが訪ねて来て、
「タコ釣りしたかったら、朝の5時に浜に来てや。
私は4時から釣ってるし。
必ず釣りたかったら、早朝やからなぁ!」。

「タコは釣りたいけど、みんな5時に起きれるかなぁ?」と私。
何度か、タコのおっちゃんに、5時に浜に来たら、
タコ釣りを教えてやるとお誘い頂いたけど、
なかなか起きれなくて行けてませんでした。

「ほんならなぁ、釣れるかわからんけど、
夕方の5時に浜に来て。」とタコのおっちゃん。

「ラッキー!夕方だったら行かせてもらいます。」と私。

亮太くんと奈央ちゃんは、
今回、タコ釣りをとても楽しみにしてくれてたので、
タコ釣り名人のおっちゃんが一緒に行って、
指導してくれるので、ますます期待がふくらみます。

約束の5時まで、海で泳ぎに行ってきま~す。
子供さんの体力はすごいですね。

夕方5時、浜に到着!
まず、タコのおっちゃんが、餌を作ってくれました。
「この、餌がな、重要なんじゃぁ~。」

そして、次に海岸へ歩み、
軽く竿を海に振りかざしました。
竿の先についた餌がスルスルっと、
100メートル位飛んだでしょうか?
流石、タコ釣り名人。

その竿を、亮太くんに渡して、
「僕、ゆっくり、ゆっくりリールを巻いてみて。」とおっちゃん。

亮太くんは、おっちゃんの言われる通り、
リールを回していました。
すると、突然リールが動かなくなりました。

おっちゃんは、その様子を見て、
「しゃくれ!」と叫びました。
「しゃくれ!」の意味がわからない。
おっちゃんが走って来て、
「竿の先を上に上げるんじゃ。」

亮太くんと、亮太くんのおとうさんは、
竿を高く立てながら、
重くなったリールを必死で回しました。

確実な手ごたえをを感じながら、リールを回し続けると、
水面から、なんと、念願のタコが現れました!

「うゎ~!タコが釣れた!」と、みんなで大喜び。
釣りをはじめて、約10分位でタコが釣れました。
はじめてのタコ釣りで、タコが連れるとは、
思っていなかったので、驚きと感動です!
a0103759_21382116.jpg

その後、あきらめて帰りかけた時、
おとうさんの竿に、あたりがきました。
竿が折れそうなくらい、引っ張られています。
リールを必死に回して、
さっきより、少し大きめのタコが釣れました。
なんだか驚きの連続です。

タコ釣りをはじめて約1時間で2匹のタコをゲットしました。大満足です。

早速、このタコをディナーで召し上がって頂きましょう。
a0103759_21393318.jpg

皆さんのリクエストは「タコの刺身。」了解しました。
もう一つのタコ料理は、「冷製タコとトマトのバジリコソースパスタ」です。

亮太くんと奈央ちゃんは、
「こんな美味しいタコ、はじめて食べた!」と言って、大喜び。
多治見のお家に帰って、
早速、タコ釣りの体験を、絵日記に書いて下さったようです。

ぜひ来年は、1キロ級のタコをゲットして下さいね。
a0103759_2140677.jpg

[PR]
by lazucca_kanae | 2012-07-19 21:41 | lazuccaよりの便り
<< 2012夏休み特集VOL.1 紀伊半島秘境コンサートツアー2012 >>