梅干しづくり

紀伊長島は、7月8日梅雨明けしました!
テラスから、夕焼け空が美しいです。
a0103759_10524347.jpg

昨日から徹夜で、梅干しを作っています。
奈良のラズッカに、1本の梅の古木があり、
今年はなんと!40キロ近くの梅が収穫できました!

昨年の梅の収穫は、ゼロでしたので、梅干しづくりに気合いが入ります。
まず、40キロの梅を選別します。

梅の木に、消毒をしていないので、
虫食いの梅が約半分の20キロ。

このボツにする梅は、
自家製の梅ソーダの原料となります。
きれいな梅20キロだけが、梅干しになります。

約20キロの梅をきれいに水洗いして、
3時間水につけて、アクヌキします。

梅をザルにあげて、一晩かわかします。

梅を1キロづつボールに入れて、
焼酎で消毒し、
まんべんなく塩をまぶします。
a0103759_10532199.jpg

20キロありますから、20回この作業を繰り返し、
塩漬けした梅を坪に入れて、重石をして、
ようやく第一工程を終えました。

来週には、赤じそに漬けて、
そして土用干しです。

梅干しづくりは、鼎シェフの母から、
直接、伝授してもらいつくっている、
昔ながらの素朴な梅干しです。

ぜひ、ラズッカの朝食で召し上がって下さい。
a0103759_1054658.jpg

[PR]
by lazucca_kanae | 2011-07-09 10:54 | lazuccaよりの便り
<< 海開き フットサルチーム >>