夏休み特集7「今年の夏も大漁だよ~ん!」

8月12日(金)今年もやって来てくれた、
小猿さん、林さん、ナオさん&ハルさんファミリーです。

今年は、お友達の宮田さんも、
「釣り」に吊られて、
はじめて来て下さいました。

まずは、初日のディナー!
「楽しい夏休みと、みなさんの再開に乾杯~。」

きゃれんちゃん、たいがくん、たいようくんが、
ラ・ズッカに来てくれたのは、
今年の夏で、なんと!4回目です。
a0103759_20505369.jpg

4年前を思い出して「大きくなったなぁ~。」と感心します。

次の日、子供達が城の浜ビーチで泳いだり、
シュノ-ケリングを楽しんでいる頃。
a0103759_20513138.jpg

ナオさん&ハルさんは、
今年も引本港から船を出し、
尾鷲の海で、大漁をねらっていました。

「昨年は、カツオが大漁だったよね~。
連絡がない所をみると、今年はボウズかなぁ?」と、
話ししていると、

ハルさんから「鯖が大漁で、氷りを持って、
引本港まで取りに来て。」と連絡が入りました。

「ヤッタ~。今年も大漁!今晩のおかず。嬉しい。」

急いで氷を用意して引本港へ。

今年もやってくれましたよ。ナオさん&ハルさんは、、、。

鯖は27尾くらいあったので、
一番大きくて丸々とした2尾を、ディナー用に料理して、
あとの鯖は、皆さんがお土産に持って帰れるように、
一夜干しに加工して頂きました。

ナオさん&ハルさんは、
午後からも引本を出港して、さらなる挑戦に。

夕方、ディナーの準備をしていると、
「こんなん釣れたけど、どうしましょう?」と
ハルさんから写メールが届きました。
a0103759_2052061.jpg

「え~!!スゴイ大きなヒラメや~。」
「スゴイ鯛も~。」と私が、
鼎シェフに写メールを見せると、

「何十人分の寿司ネタやで~。
よし、メニュー変更して、ヒラメを食べよう!」

18時にラズッカに到着した、
ナオさん&ハルさんは、

70センチのヒラメと、
58センチト40センチの鯛と、

32尾の鯖を持って帰って来ました。
a0103759_2053940.jpg

鼎シェフが、大急ぎでヒラメを5枚卸しにしていると、
たいがくんが、「シェフぼくが初めて釣ったグレやで!」と
かわいらしいグレを持って来て、
「リクエストしていい?鯛のあら炊きにして。」との事でした。

「よくやったね。了解しました。」

今日のディナーは、
ちょっとやそっとじゃ食べきれない魚の量ですね。

まずは、ナオさん&ハルさんに、
「大漁おめでとう!ごちそうのネタをありがとう!」と、
ロゼスプマンテで乾杯!
a0103759_20541242.jpg

大漁の達成感とか、釣った魚を皆で食べる喜びとか、
小さなグレの美味しさを、
みんなでわかちあいながら、
「よくぞ、夜中の3時に起きて頑張ったね。
3時の目覚ましがうるさかったけど、こんな美味しかったらOKよ。」と、
みんなで大笑いして、夜遅くまで、余韻を楽しみました。

それでも、大漁の魚を食べ切れず、
次の日、朝からシーカヤック体験教室に参加して、
お腹を空かしてから、
ランチに、ヒラメと〆鯖のちらし寿司と、
鯛の潮汁にして、召し上がって頂きました。

私達も、あんな大きなヒラメは見た事がないです。
a0103759_20545239.jpg

来年は、いったいどんな魚があがるのでしょう?
とっても楽しみです。
[PR]
by lazucca_kanae | 2010-09-05 20:56 | lazuccaよりの便り
<< 夏休み特集8「熊野の花火は見え... 夏休み特集6「パワフル三兄妹!」 >>