夏休み特集3「アクティブに、秘境巡りの旅!」

7月28日大阪と東京から来て下さった、
ノリさんと、イズミさんです。
公共交通機関を利用して、
JR紀伊長島駅に到着されました。

「え??大阪と東京、どんなルートで、
この陸の孤島に来られたんでしょう?」

実はお二人、前日の27日大阪で開催された、
「dandylion」のライブに行って、
大阪出発で、紀伊長島に来て下さいました。
a0103759_10222184.jpg


1泊目は、ラ・ズッカでのんびり。
お昼はテラスで軽くPizzaを食べて、
「季の座」の温泉にゆっくり入って、
ラ・ズッカのお魚ディナーを召し上がって頂きました。

明日からの、「秘境巡りの旅」に備えて、
とにかく、ゆっくり体調を整えて頂きました。
次の日、朝食もしっかり食べて、
「秘境巡りの旅」のはじまりです。

この旅は、車を使わない、
すべて公共交通機関だけの「秘境巡り」だから、凄いんです!!

7月29日10:13 紀伊長島出発。
(以降の内容は、ノリさんからのレポートです。)

11:28JR新宮駅到着。移動、神倉神社(かみくらじんじゃ)に到着。
a0103759_10265349.jpg

パワースポットはダントツで神倉神社です~!
山の上に大きな岩が祭ってあるんですが、これが圧巻でした。
ここに行くまでが急勾配の石段で、ロッククライミングさながらです。
でも上がった達成感とおごそかな雰囲気、
高台から街が見渡せて最高でしたよ!
ちなみにこの神社は熊野三山の本山だそうです。
高い場所にあるので、皆が参拝しやすいようふもとの三山を造ったとか。

移動→速玉大社→大社から送迎バスで、
午後発、熊野川の舟下り(前日までに予約必要)
ウォータージェットよりお薦め。
景観はウォータージェットの方がいいんですが、
舟下りは、風情があります。
語りべさんが、オヤジギャグ連発ですが。(笑い)
a0103759_10241165.jpg

バスで湯の峯温泉へ
夕方か翌朝、世界遺産の唯一の温泉つぼ湯へ。
家族風呂のような感じなので朝早い時間が穴場かも。
a0103759_10245068.jpg

宿泊は湯の峯荘(つぼ湯から徒歩15分ぐらい)
食事は同じお客様に同じものは出さないとのポリシーなので連泊でもいい感じ。

7月30日
バスでなかへち美術館へ
1時間ぐらいあれば、熊野古道中辺路の牛馬童子像も見てこれる。
バスで本宮大社に戻り参拝、
なんと言ってもここが一番スピリチュアルスポットな雰囲気でした~!

大斎原の大鳥居を観て、
熊野古道大日峠越えで、
湯の峯温泉へ徒歩で戻る(約1時間30分程度)
a0103759_1023120.jpg


7月31日
バスで新宮へ戻る。
バスかJRで那智へ移動。
バス乗り継ぎ大門坂下車で、
大門坂登って那智大社と那智の滝を見学して、勝浦駅に。

生まぐろを食して帰路へ。

時間に余裕あれば、新宮に戻る途中の志古で、
淤峡ウォータージェットも乗船可能。

ゆっくりしたい方はダメでしょうが、
熊野三山と本山も制覇して、
古道もそこそこ歩けたので満足でした。

皆さんも、時間が出来たら是非。
「アクティブに、秘境巡りの旅!」をお薦めします。

湯の峯温泉は本当によかったです!

※ちなみにバス移動の方には熊野交通限定、
3日間フリーパスのチケットがかなりお徳です。
[PR]
by lazucca_kanae | 2010-08-08 10:32 | lazuccaよりの便り
<< 夏休み特集4「お魚大好き!海も... 夏休み特集2「はじめての旅行だ... >>