岩牡蠣とカツオ

6/10木曜日。梅雨入り前の晴天です。

紀伊長島の漁師、保紀(やすき)さんが育てた岩牡蠣が
美味しくなってきました。
a0103759_10194261.jpg

身がしまって、グリコーゲンたっぷりの濃厚な味。

力強い岩牡蠣の味に、負けないように、
自家製ベーコンを使ったソースで仕上げます。
a0103759_10202745.jpg

今日は、「紀伊長島の岩牡蠣と、カツオが食べた~い。」と、
奈良のアトリエ・ラ・ズッカの、ご近所さんが来て下さいました。

ラ・ズッカのテラスで、沈む夕日を見ながら「かんぱ~い!」
「奈良は海がないから、海を眺めながら、食事ができるって嬉しいね。」
a0103759_10184817.jpg

カツオのカルパッチョバジリコソース、
岩牡蠣のミラノ風カツレツを本日のおすすめ料理に、

マグロ、きびなご、地ウニ、
地タコ、カサゴ、赤イカなど、
旬の魚を中心に、召し上がって頂きました。

奈良のお客さまの共通は、
とにかく牡蠣とカツオが大好きですね!

最後の〆はカツオで、
イタリアンではなく、

伊勢・志摩名物の「手こね寿し」にしたら、
大ウケでした。

リクエストの際は、
小さな声で、
「最後の〆は、手こね寿し。」とお申し付け下さい。
[PR]
by lazucca_kanae | 2010-06-12 10:22 | lazuccaよりの便り
<< あのシャム猫は? 里親探し >>